宮崎県立宮崎病院

応募のための御案内

応募のための御案内

1. 特徴

 卒後2年間の初期臨床研修を終了後、さらに専門的で高度な診療能力を身につけることを目的に、専門学会の認定医・専門医の資格取得を目指す医師を対象とします。
 なお、当院は、次の専門医・認定医の研修・教育(関連)施設となっています。
 日本内科学会、日本血液学会、日本消化器病学会、日本循環器学会、日本透析医学会、日本リウマチ学会、日本外科学会、日本整形外科学会、日本消化器外科学会、日本神経学会、日本脳神経外科学会、日本産科婦人科学会、日本小児科学会、日本泌尿器科学会、日本耳鼻咽喉科学会、日本皮膚科学会、日本医学放射線学会、日本超音波医学会、日本病理学会、日本臨床細胞学会、日本眼科学会、日本口腔外科学会、日本麻酔科学会、日本救急医学会、日本婦人科腫瘍学会、日本精神神経学会、日本臨床腫瘍学会

2. 応募関係事項

(1) 募集診療科 内科、外科、整形外科、産婦人科、小児科、放射線科、麻酔科等の院内全科 (応募前に事前確認願います。)
(2) 募集人数 各科若干名
(3) 応募資格 卒後2年間の初期臨床研修を修了見込みの者及び修了した者
(4) 提出書類 1) 履歴書(所定様式:PDFファイル
2) 医師免許証(写し)
(5) 選考方法 面接
(6) 応募期間 随時
(7) 選考試験日 適宜
(8) 内定通知 適宜
(9) 採用予定日 原則として毎年4月1日
(10) 研修期間 3年間(契約は一年毎に更新)

3. 処遇等

(1) 身分 県非常勤職員(地方公務員)
(2) 給与 免許取得後3~5年目で年収550万円前後(税込み、時間外・当直手当を含む)
(3) 宿舎 医師公舎(数に限りがあります)
(4) 保険 政府管掌健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険の適用
(5) その他 研修期間中に、国内・国外の専門・先進医療機関等への短期派遣研修制度有り

4. 県立宮崎病院の概要

  1. 病床数:647床(一般599床 精神42床 感染症6床)
  2. 診療科22科
  3. 基幹型臨床研修病院
  4. 第三次救急指定病院
  5. 地域がん診療連携拠点病院
  6. エイズ治療中核拠点病院
  7. 宮崎大学関連教育病院

5. 問い合わせ先

〒880-8510 宮崎市北高松町5番30号 県立宮崎病院 経営企画担当
電話(0985)24-4181 FAX(0985)28-1881
E-mailtsumagari-tomomi@pref.miyazaki.lg.jp

宮崎県立病院群卒後臨床研修(フェニックスプログラム)
このページの先頭へ