宮崎県立宮崎病院

医療安全管理科の紹介

医療安全管理科の紹介

医療安全管理科 下薗 孝司
医療安全管理科
下薗 孝司

 「医療安全管理科」は医療事故を防止し安全な医療を推進するために、平成19年4月に設置されました。
 医療安全管理科の構成員は、医療安全管理科部長(副院長、リスクマネジャー)と専従リスクマネジャー(看護師長)の2名です。
 安全で質の高い医療の提供のために、医療安全管理委員会や各部門のリスクマネジャーと連携して、組織的な医療安全活動の推進に取り組んでいます。

業務内容

  1. インシデントレポートの収集・分析及び管理
  2. 医療事故防止対策の立案・実施・評価
  3. 医療安全に係わる調査・点検
  4. マニュアル及びガイドラインの策定など
  5. 医療安全に係わるシステムの確立や変更
  6. 医療安全に係わる教育・啓発等
  7. 医療安全管理の連携及びネットワーク
  8. 医療安全に係わる相談
  9. 安全管理委員会の庶務

患者さんやご家族、職員からの医療安全相談をお受けいたします。
ご希望の方は「医療安全管理科」にお申し出ください。

場所: 外来診療棟1階 総合案内奥「医療安全管理科」
受付: 月曜日~金曜日(祭日は除く)
時間: 8時30分~17時

 

医療安全管理科

お問い合わせ:電話0985-24-4181
外来診療時間一覧
病院へのアクセス
病院情報の公表
  • がん治療センター
  • 精神医療センター
  • 救急・総合診療センター
  • 県立宮崎病院動画
このページの先頭へ