宮崎県立宮崎病院

来院される皆様へ

セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオンとは

 当院以外の主治医におかかりの患者さんを対象に、現在の診断・治療に関して当院の専門家が意見を提供いたします。その意見や判断を、患者さんがご自身の治療法を選ぶ際の参考にしていただくものです。

  • セカンドオピニオンは、治療方針に関しての意見を提供することが本来の目的ですから、新たな検査や治療を行うことはありません。患者さんからのお話や主治医の先生からの資料の範囲で判断をすることになりますので、検査データ等が必要になります。

セカンドオピニオンの対象となる方

 当院では5大がん(肺がん・胃がん・大腸がん・肝臓がん・乳がん)と食道がんの6疾患が対象です。患者さんご本人の相談を原則としますが、ご家族の同席も可能です。やむを得ず患者さんご本人が来院できない場合は、同意書をお持ちになればご家族だけでも相談可能です。(また、当院への転院を希望されている方は対象となりません。)

セカンドオピニオンをお受けできない場合

  1. 主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
  2. 医療費の内容、医療給付に関わる相談
  3. 死亡した患者さんを対象とする相談
  4. 主治医が了解していない場合
  5. 特定の医師・医療機関への紹介を希望されている場合
  6. 当院から指定された相談に必要な資料をお持ちでない場合
  7. 相談内容が当院の専門外である場合
  8. 予約外の場合

セカンドオピニオンの流れ

  1. 主治医のもとで検査結果説明、病名告知、治療方針説明を受ける
  2. 主治医にセカンドオピニオンを申し出る
  3. 当院医療連携科がん相談窓口(TEL:0985-38-4107)に電話で申し込む
  4. 当院より書類を受け取る(申込書一式:PDFファイル)
  5. 書類記入後、当院へ検査データとともに郵送する
  6. 当院より予約日のお知らせを受ける
  7. 主治医から予約回答書を受け取る
  8. 予約回答書を持参し、セカンドオピニオンを受ける

※本院より後日主治医へ報告書を送付する

料金

1件(30分程度)あたり10,800円(消費税込み)です。
※全額自費で、健康保険は適用されません。あらかじめご承知おきください。

お問い合わせ先:
県立宮崎病院医療連携科がん相談窓口
電話 0985-38-4107
受付時間 9:30~16:15
このページの先頭へ