宮崎県立宮崎病院

医療関係者の方へ

令和元年度 宮崎県第2回緩和ケア研修会 受講者募集

更新日:2019年8月22日

がん診療に携わる医師に対する研修会(宮崎地区)開催について

 「第3期がん対策推進基本計画(平成30年3月 閣議決定)」において、「国及び拠点病院等は、(中略)基本的な緩和ケアを実践できる人材の育成に取り組む」ことが目標として掲げられています。地域がん診療連携拠点病院として指定されている当院においても、下記のとおり「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針(平成29年12月1日付け健発第1201第2号厚生労働省健康局長通知)」及び「がん診療連携拠点病院等の整備指針(平成30年7月31日付け健発0731第1号厚生労働省健康局長通知)」にのっとった研修会を開催いたします。

 本研修会の内容は、講義形式の研修に止まらず、参加者主体のワークショップ及びロールプレイも含まれており、e-learningを含む全ての研修を受講修了された方には、厚生労働省健康局長及び宮崎県知事による修了証書が発行されます。

 今後のがん診療には不可欠の研修になるものと考えますので、出来るだけ早期の受講をお勧めします。受講を希望される方は別添参加申込書に所要事項を記入し、お申し込みください。

1. 開催日 令和元年10月5日(土)
2. 研修時間 8:45~17:00(8:00から受付)
3. 会場 宮崎県立宮崎病院 3階講堂(宮崎市北高松町5の30)
4. 募集人員 定員24名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
5. 受講対象 医師
6. 参加費 無料(会場までの旅費及び昼食代はご負担願います。)
7. 注意事項
  1. 平成30年度から新たな緩和ケア研修会のカリキュラムとなりました。「e-learning」と「集合研修」で構成され、双方の修了をもって、緩和ケア研修会の修了とします。なお、e-learning修了証書の、有効期間は2年間となっています。
  2. e-learningについては、10/4(金)までに修了することが条件です。
  3. 当日はインターネットにつながるパソコンやタブレットをお持ち下さい。
  4. 修了証書発行のため、参加者の所属、氏名を宮崎県及び厚生労働省に提出します。
  5. 申込期限は、令和元年 9月 6日(金)
8. 事務取扱 麻酔科医長 :義川 祐子 (研修会企画責任者)
医療秘書室 :中嶋 恭代 (電話:0985-24-4181・内線2290)

ダウンロード

このページの先頭へ