宮崎県立宮崎病院

医療関係者の方へ

核医学検査における患者紹介について

更新日:2014年12月16日

 平素から、当院の運営につきまして格別の御高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、当院には核医学検査装置としてSPECTとマルチスライスCTが一体となったSPECT-CTが導入されています。SPECT-CTは従来の核医学検査と比べて、より正確な位置情報の取得が可能であり、その高い診断能が知られています。
 地域連携の一環として、この装置を有効に活用したいと考えております。
(※SPECT:ガンマカメラ1方向のみの撮像だけではなく、コリメータを回転させることで断層画像を見ることが出来、深さ方向の情報を得ることが可能である)

 つきましては、貴院の患者様で核医学検査が必要な方がおられましたら、御紹介いただきますようお願い申し上げます。
 なお、検査依頼方法などに関しましては、下記問い合わせ先の医療連携科、もしくは放射線科担当まで御連絡ください。

県立宮崎病院 放射線科
技師長 川野 裕史

お問い合わせ先

宮崎県立宮崎病院(医療連携科)
直通 0985-38-4117

宮崎県立宮崎病院(放射線科 担当)
代表 0985-24-4181 内線5633

このページの先頭へ