宮崎県立宮崎病院

病院からのお知らせ

リスクの少ない分娩の制限について

更新日:2010年6月24日

 当院では、現在ハイリスク妊娠等の増加により産婦人科病棟は慢性的に満床状態にあり、手術数も増加しているため、予定手術は2ヶ月を超える待機状態となっております。

 そこで、これらのハイリスク妊娠等に速やかに対応するため、リスクの少ない分娩については、原則として月35例に制限させていただきたいと思います。

 誠に勝手なお願いではありますが、救急医療を担う当院の役割をご理解いただき、ご協力をお願いします。

※もちろん急患の方についてはこの限りではございません。

このページの先頭へ